樹脂のフレームのメガネ

弾力性に優れ変形しにくい

メガネのフレームは大きく分けて金属系とプラスチック系に分かれています。プラスチックと一口に言ってもその種類は豊富であるため、どんなタイプにメリットがあるのか、あらかじめ確認してから手に入れましょう。
比較的人気が高い樹脂製のフレームの場合、最も大きなメリットとしては弾力性に優れていることです。弾力性に優れている眼鏡フレームは温度によって変形しにくいため、どんなシーンでも安心して掛けられるでしょう。さらに、長い間使っているうちに大きさが変化することもありません。そのため、いつでも安定した使い方ができるといわれています。また、復元性に優れているため、長期間使用していても最初に買った時と同様の形をキープすることが可能です。

軽いから使い続けられる

大手の眼鏡販売店で提供されている眼鏡の種類として人気となっている樹脂フレームですが、意外な部分にメリットがあります。実はほかのフレームよりも肌荒れする心配が少ないことです。肌に影響を及ぼす成分が少ないため、かけ続けていても肌荒れをする心配がありません。そのため、長時間眼鏡を使うときに軽くて便利で、さらに疲れにくい樹脂フレームの眼鏡を利用する人が多いのは事実です。
また、かけていることによって重さを感じにくい部分もメリットといえるでしょう。長時間使用していても頭痛がしにくいです。デザインやレンズの重さによっては一日中かけていても疲れにくいことも知られています。わずか十数グラムの軽量化されたメガネフレームを作ることができるのも、樹脂の特性を理解しているからでしょう。